« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の4件の記事

2010年6月21日 (月)

らーめん菜館一 (高岡市)★★★

まもなくお別れとなる愛車rvcar(現在累計295,000km)を駆って、北陸へ。up
友人夫妻等と一緒なので、運転を代わってもらえるし、交通費は割り勘だし、とっても助かっています。note
特に、上手な運転に揺られて後席でうたた寝sleepyするのは、ちょっとした幸せです。heart01

さて、週末の夕方に高岡市内にて、夕食を摂ろうとお店を物色。eye
健康ランドspaにてリフレッシュする前の時間帯だったので、

  • 身体に良さげなモノにしたいなぁconfident
  • でも、ニンニクが効いたラーメンをがっつり食べたいなぁdelicious

などとワガママな思いでいたところ、「野菜たっぷりラーメン」という看板を見かけ、直行。run

らーめん菜館 一(はじめ)です。
(駐車場の入り口が狭くて入りづらいのが難点。coldsweats01

味噌味のメニューの中から、オススメの特製ラーメン(880円)を注文しました。
Dvc00003 すごい山盛りsign01
麺よりも野菜の方が多いです。
一番上には刻み海苔。

スープは、味噌ベースで、背脂とニンニクを溶かし込んであって、ちょっとこってりでまろやかな味。
麺は、かたいです。よく噛んで食べましょう、という感じ。
「なぜこんなにかたいのか?」と思いましたが、推測するに、ザク切りのキャベツやモヤシ等と一緒に味わって食べるには、確かに噛んで食べる麺というのが相性がいいんでしょうね。flair

全体的に、美味しかったです。スープも、結局、飲み干してしまいました。bleah
チャーシューも、味が濃くないし、炙ってあるし、厚みがあるし、とてもGoodです。shine
これは、人に紹介したいと思いました。bell

ただし、一つだけ注文をつけさせてもらえるならば、麺をもう少し改良してほしいなぁ。confident
噛んで食べる麺というコンセプトは支持しますが、コシは感じられなかったのが残念。
(特に後半、スープを吸った状態の麺の食感には、コシが欲しいところです。)

でも、とても良いお店です。shine
メニューに、ラーメンの特徴をあらかじめ説明してあって、麺の量とか、固さとかについてあらかじめ注文を伺おうとする姿勢があるし、
お客さんに対する店員さんの態度も、サービス業としてです。
店内もシンプルで清潔感があります。
メニューも、醤油サイドメニューもいろいろあるので、どんな人でも楽しめそうです。

こちら方面への旅行の、楽しみが、また一つ増えました。lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

子供は3歳までに恩を返してしまう。

買い換えることになった車rvcarの、車庫証明を取らなければいけないため、
駐車場parkingのオーナーのところへ、書類に印鑑をもらいに行ってきました。

うちの近辺の大地主の農家で、何筆もあるので、駐車場となっている空き地の地番を覚えていなくて、特定するのに一苦労しました。wobblysweat01

この奥さんはもう50代後半の、立派な「農家のおばちゃん」ですが、とってもいい人happy01heart04
年に1回、駐車場代をまとめて支払いに行くだけしか会う機会がないにも関わらず、私の顔をみて一発で名前を思い出してくれます。
(覚えるのが苦手な私としては、あり得ないと思えることであり、かなりビックリですcoldsweats02

一通りの手続きが終わったら、世間話。japanesetea
案の定、「結婚は?」という話題。
どうやら、私と同年代の娘さんがいて、その人も独身だとか。

  • 「なんで結婚しないのかねぇ」
  • 「今の女の人は、収入があるからねぇ」
  • 「私達の時は、見合いで無理矢理な感じもあったからなぁ」
  • 「恋愛結婚じゃなくても、子供が生まれてしまえば、”子供かわいい”であっという間に月日が経つんだよねぇ」

などなど。

その中で、印象に残ったのが、こんな言葉。

やっぱり子供は欲しいでしょ? 自分の子供ってかわいいよね。
子供は3歳までに恩を返してしまう」って言われるけど、親にとってはかわいくてかわいくて嬉しくて仕方ないっていうことだよねぇ。
そのうち分かるよ。

う~ん…catface
心の中で、うなってしまいました。
子供を持ってみた人でないと、実感できない境地なのだろうなぁ、と。bearing

もちろん、子供の立場からは、親の恩は天の極まり無きが如しで、報いきれない恩に感謝して報いる努力を払っていくべきことはもちろんですが、
親の立場として、そういう気持ちに、是非なってみたいですね。wink

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

大阪王将 水戸河和田店 ★★☆

大阪府内で学生時代pencilを過ごしましたので、大阪王将にも、一度だけ行ったことがあります。
その時の印象は忘れてしまいましたが…sweat02
大阪王将京都王将との関係impactについては、1年ほど前、このブログでもとりあげましたね。

さて、どうも、ここ数年、京都王将だけではなく、大阪王将も、全国展開の戦略を進めているようで、茨城県内でも、いくつか店舗があるようです。

今日は、お昼ご飯を食べるタイミングが取れなかったので、
夕方5時頃に遅めのランチを摂りたくなり、思い切って、大阪王将 水戸河和田店に行きました。
(一度は行って味をみてみなきゃ、と常々思っていたんですよね。)

餃子のメニューはシンプルで、ラーメン類はちょっと凝った内容のものが10数種類ありました。
散々悩んだ挙げ句、基本的なものがまとまっている王将定食(890円)にしました。
Dvc00003 素ラーメン、餃子(6ヶ)、唐揚げ(2ヶ)、ご飯。
(ご飯は大盛り無料だそうです。ちなみにこれは普通盛り。それでもけっこうな量ですsweat01

味の印象は… 至って普通な感じでした。sweat02
決して不味くはありません。ただ、商売として出すレベルとして、普通な感じでした。
餃子の王将」と言うくらいですから、餃子はどんなものかと期待していたのですが、普通でした。down

う~ん。印象に残らなかった。downgawk

麺類などにチャレンジすべきだったか。
次回に期待して、ちょっと甘めに★★☆としておきましょう。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

雑誌『TOKYO★1週間』休刊。お世話になりました

book雑誌『TOKYO★1週間』が、6月8日号を最後に、休刊することになったそうです。
残念ですね。downcrying
発刊当時、安いのに情報が豊富で、
特に東京のラーメン屋さん特集noodleが載っている号には、とてもお世話になりました。shine

これは、最近の、iPad発売のニュースや、HMVの店舗整理のニュースでも語られていることですが、
物理媒体・物流ルートという仕組みから、電子媒体・ネット配信という仕組みへの変革が起きているということであり、それに伴って避けられないことなのでしょう。

振り返ってみれば、私がこの変革の大きな流れを感じた特徴的なタイミングは、今まで2回ありました。

1回目は、「後輩が宴会店舗を予約してくれた時」でした。
私が社会人になりたての頃は、宴会会場となる店舗を探すのには、口コミがメインでした。
特に私の場合は下戸なので、いろんな先輩に、「良いお店知りませんか?」と尋ねてばかりいたものです。
ところが、私の後輩の場合は、そんな苦労をする様子もなく、「はい分かりましたsign01」と言っていきなりパソコンpc・ケータイmobilephoneをいじり始め、候補のお店を難なくはじき出したのです。
そう、『ぐるなび』の登場です。
口コミよりもネット口コミの便利さを、見せつけられた感がありました。

2回目は、「電車男』を読んだ時」です。
巨大ネット掲示板『2ちゃんねる』上の書き込みがメディアで紹介され、あっという間に注目を浴び、テレビドラマ化・映画化などまで至った『電車男』。
そこに登場する、ネットの住民達が日常的に使っていたのが「ググる」という言葉。
最初、意味不明な言葉でしたが、やがて「googleで検索する」という意味だと分かりました。
それまで、ネット検索といえばYahoo!が主流でしたが、この頃から、googleが台頭してきたのです。
総合ポータルサイトに、単なる検索専門サイトが技術力で勝ち、ビジネスモデルとしても成立できるというのは、私の想像を超越しておりました。

今回の、雑誌休刊のニュースは、私にとって、これらに続く3つ目のタイミングとなりそうです。

今後、どんな変化が起き、世界を変えていくのでしょうか。
そして、私たちは、みんな、流れに取り残されずに乗っていけるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »