« 2010年6月 | トップページ | 2011年5月 »

2010年7月の3件の記事

2010年7月 3日 (土)

安くて必要十分なカプセルホテル 池袋プラザ

仕事で3日間、和光市内へ。
ホンダ車rvcarに乗っている私は、真っ先に本田技研工業を思い出してしまったのですが、ここには

など、国の機関がいくつか並んでいました。

税務大学校の看板には、懐かしさを覚えます。
というのも、我が家は私立大学を受験するだけの学費など絶対に見込めなかったので、高校3年生の夏に、国立大学受験のすべり止め的な意味合いで、国家公務員採用Ⅲ種(税務)試験を受験したことを思い出したからです。
受験案内には、「税務大学校で研修を受ける」ということが書かれており、それを読んだ私は「埼玉県和光市sign02遠すぎるsign01無理sign03などと思ったのですよね。catface
(結局、大学受験に成功したので、国税職員にはならなかったのですが、今日こうして”こんな遠いところ”に仕事に来ていることに、因縁の不思議さを感じます。)

さて、和光市は遠いので、東武東上線trainで目と鼻の先である池袋に泊まることにしました。
こういう時、健康ランドspa大好きな私は、紹介サイトpcで情報収集して行きます。
今回は、カプセルホテル&サウナ 池袋プラザにしました。

  • 新しくはありませんが、それなりに清掃されていますし、
  • 池袋駅西口から徒歩3分くらいの近さだし、
  • 繁華街だけど東急ステイhotelスーパーホテルhotelに隣接していて安心だし、
  • シャワーの出る勢いは良いし、
  • 連泊の場合はロッカーに荷物を置いておけるし、
  • ちょっとしたデスクもあるし、
  • 外出は自由だし、
  • フロントもそれなりに丁寧だし、
  • 何より安い。 楽天トラベル等のサイトから予約すれば、更に安く泊まれます。

ちょっと面白いのは、脱衣場の木製ロッカー(54マス)に、番号ではなく都道府県名が書いてあることで、
更によく見ると、余った7マスには、名古屋横浜神戸池袋という大都市名の他に、川越所沢木更津までも含まれていることが笑えました。なぜここで木更津が?

「綺麗で静かな宿じゃないと泊まれない」
というデリケートな方にはオススメできませんが、私にとっては穴場ですね。shine

ちなみに、駅を一周して夜nightの池袋を「探検」してみました。
夜でも人がたくさんいて活気があって、まさに”街”だなぁと思います。
Dvc00004_2 特に、路上ミュージシャンが頑張っているなんて、活気がある証拠ですよね。
長野県出身、北村優希さんだそうです。
初めて聴きましたが、高くて透き通ったステキな声でした。shine
シンガーソングライターという才能にも、路上ライブしようという勇気にも、心を動かされました。
もっとメジャーになられることを、応援したくなりました。up

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

創新麺庵生粋 池袋本店 ★★★

昨日もラーメンだったのに、今日もラーメンnoodle
絶対に身体に良くなさそうなんだけど、東京に来る機会が少ないので、”チャンスは今sign01”とばかりに連チャンしてしまいました。happy02sweat01

今回も、ネットpcで紹介されていたお店です。
サンマを使った魚ダシという特徴的なお店、創新麺庵 生粋

Dvc00005 メニューが、一風変わったものが多いので迷いましたが、「オススメ」と書いてあった上生粋醤油(950円)を大盛り(+100円)で注文しました。

麺は、細めで食べやすく、私好みなもの。
そしてスープがやはり特徴的です。サンマを焼いた風味があります。
安っぽくたとえるならば、サンマの缶詰を開けたときに感じる香ばしさが、スープそのものにあるのです。(そしてお店全体にも。)
こりゃ、完全に日本人の口にベストマッチな魚ダシ系ラーメンですよ。crown

ビックリしたのは、トッピングにネギの小皿を出されたこと。(写真左下)
しかしこれは、このスープには相性が良かったです。食感といい、風味のアクセントといい、うまいこと考えたなぁと思いました。
また、他のトッピングもちょうどいいです。
チャーシューは、味が薄されていて、スープの味を邪魔しないようになっていることに感動しました。そして1センチ近くの厚切りが3枚もheart04
味玉も、1個丸ごと入っています。
海苔も、サンマ風味のダシだと、ピッタリですよね。

これは珍しいのにとても美味しいです。
一通りのラーメンは既に制覇してしまった、という通の人には、是非試してもらいたいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

麺屋武蔵二天 (池袋)★★★

5日ほど前に、二十歳の女子大生に「ラーメン同好会に仲間入りさせてくださいhappy01と言われ、かなり嬉しかった私。lovelyup
そういうことも励みにして、このブログの更新に頑張りたいと思いますsign01bleah

今回は、仕事で3日間、東京・埼玉に出かけておりますので、ついでにラーメン屋に寄ることにしました。

池袋のラーメン屋noodleといえば、光麺くらいしか行ったことがなかったので、ネットpcで情報収集。
すると、麺屋武蔵二天というのが、すこぶる評判が良い様子。

麺屋武蔵といえば、10年ほど前からのラーメンブーム第一線を牽引している、知らない人はいない名店ですよね。私も、新宿の本店や上野のお店に行ったことがあります。
でも、それは数年前の話。そろそろ、また食べたくなったので、GOsign01run

Dvc00003 二天つけ麺(1,000円)です。
大きな豚の角煮が2切れと、味玉が1つ、付いています。
これらだけでも、居酒屋さんで500円くらい取られそうな立派なものです。

嬉しかったのは、麺の量が4段階から選べるのに、どれだけ多くても追加料金を取られないこと。
男性ならば、中盛り(300g)あたりで満腹だと思います。コシが強くて食べ応えもあります。

スープは、”これぞ麺屋武蔵sign01という感じの、本格的な魚ダシ。
このスープが、かなり良くできていて、全然飽きないんですよね。角煮や味玉が無くても、ちゃんとスープだけで麺を全部いけちゃいます。(他のラーメン屋のつけ麺では、案外、途中で飽きることが多いですよね。)
300g食べても、気持ち的にはまだまだいきたい感じでしたよ。
最後はスープ割りももらって、結局、飲み干してしまいました。
最高ですsign03happy01

またここは、店内の雰囲気も清潔感があって、店員さんの態度も丁寧なことも、一層おいしく食べられた理由の一つ。
有名店であることのおごりが感じられない、良いお店でした。
ちょっと変な場所にありますが、案外簡単に見つかるので、行ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2011年5月 »