カテゴリー「ラーメンレポート」の49件の記事

2010年7月 2日 (金)

創新麺庵生粋 池袋本店 ★★★

昨日もラーメンだったのに、今日もラーメンnoodle
絶対に身体に良くなさそうなんだけど、東京に来る機会が少ないので、”チャンスは今sign01”とばかりに連チャンしてしまいました。happy02sweat01

今回も、ネットpcで紹介されていたお店です。
サンマを使った魚ダシという特徴的なお店、創新麺庵 生粋

Dvc00005 メニューが、一風変わったものが多いので迷いましたが、「オススメ」と書いてあった上生粋醤油(950円)を大盛り(+100円)で注文しました。

麺は、細めで食べやすく、私好みなもの。
そしてスープがやはり特徴的です。サンマを焼いた風味があります。
安っぽくたとえるならば、サンマの缶詰を開けたときに感じる香ばしさが、スープそのものにあるのです。(そしてお店全体にも。)
こりゃ、完全に日本人の口にベストマッチな魚ダシ系ラーメンですよ。crown

ビックリしたのは、トッピングにネギの小皿を出されたこと。(写真左下)
しかしこれは、このスープには相性が良かったです。食感といい、風味のアクセントといい、うまいこと考えたなぁと思いました。
また、他のトッピングもちょうどいいです。
チャーシューは、味が薄されていて、スープの味を邪魔しないようになっていることに感動しました。そして1センチ近くの厚切りが3枚もheart04
味玉も、1個丸ごと入っています。
海苔も、サンマ風味のダシだと、ピッタリですよね。

これは珍しいのにとても美味しいです。
一通りのラーメンは既に制覇してしまった、という通の人には、是非試してもらいたいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

麺屋武蔵二天 (池袋)★★★

5日ほど前に、二十歳の女子大生に「ラーメン同好会に仲間入りさせてくださいhappy01と言われ、かなり嬉しかった私。lovelyup
そういうことも励みにして、このブログの更新に頑張りたいと思いますsign01bleah

今回は、仕事で3日間、東京・埼玉に出かけておりますので、ついでにラーメン屋に寄ることにしました。

池袋のラーメン屋noodleといえば、光麺くらいしか行ったことがなかったので、ネットpcで情報収集。
すると、麺屋武蔵二天というのが、すこぶる評判が良い様子。

麺屋武蔵といえば、10年ほど前からのラーメンブーム第一線を牽引している、知らない人はいない名店ですよね。私も、新宿の本店や上野のお店に行ったことがあります。
でも、それは数年前の話。そろそろ、また食べたくなったので、GOsign01run

Dvc00003 二天つけ麺(1,000円)です。
大きな豚の角煮が2切れと、味玉が1つ、付いています。
これらだけでも、居酒屋さんで500円くらい取られそうな立派なものです。

嬉しかったのは、麺の量が4段階から選べるのに、どれだけ多くても追加料金を取られないこと。
男性ならば、中盛り(300g)あたりで満腹だと思います。コシが強くて食べ応えもあります。

スープは、”これぞ麺屋武蔵sign01という感じの、本格的な魚ダシ。
このスープが、かなり良くできていて、全然飽きないんですよね。角煮や味玉が無くても、ちゃんとスープだけで麺を全部いけちゃいます。(他のラーメン屋のつけ麺では、案外、途中で飽きることが多いですよね。)
300g食べても、気持ち的にはまだまだいきたい感じでしたよ。
最後はスープ割りももらって、結局、飲み干してしまいました。
最高ですsign03happy01

またここは、店内の雰囲気も清潔感があって、店員さんの態度も丁寧なことも、一層おいしく食べられた理由の一つ。
有名店であることのおごりが感じられない、良いお店でした。
ちょっと変な場所にありますが、案外簡単に見つかるので、行ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

らーめん菜館一 (高岡市)★★★

まもなくお別れとなる愛車rvcar(現在累計295,000km)を駆って、北陸へ。up
友人夫妻等と一緒なので、運転を代わってもらえるし、交通費は割り勘だし、とっても助かっています。note
特に、上手な運転に揺られて後席でうたた寝sleepyするのは、ちょっとした幸せです。heart01

さて、週末の夕方に高岡市内にて、夕食を摂ろうとお店を物色。eye
健康ランドspaにてリフレッシュする前の時間帯だったので、

  • 身体に良さげなモノにしたいなぁconfident
  • でも、ニンニクが効いたラーメンをがっつり食べたいなぁdelicious

などとワガママな思いでいたところ、「野菜たっぷりラーメン」という看板を見かけ、直行。run

らーめん菜館 一(はじめ)です。
(駐車場の入り口が狭くて入りづらいのが難点。coldsweats01

味噌味のメニューの中から、オススメの特製ラーメン(880円)を注文しました。
Dvc00003 すごい山盛りsign01
麺よりも野菜の方が多いです。
一番上には刻み海苔。

スープは、味噌ベースで、背脂とニンニクを溶かし込んであって、ちょっとこってりでまろやかな味。
麺は、かたいです。よく噛んで食べましょう、という感じ。
「なぜこんなにかたいのか?」と思いましたが、推測するに、ザク切りのキャベツやモヤシ等と一緒に味わって食べるには、確かに噛んで食べる麺というのが相性がいいんでしょうね。flair

全体的に、美味しかったです。スープも、結局、飲み干してしまいました。bleah
チャーシューも、味が濃くないし、炙ってあるし、厚みがあるし、とてもGoodです。shine
これは、人に紹介したいと思いました。bell

ただし、一つだけ注文をつけさせてもらえるならば、麺をもう少し改良してほしいなぁ。confident
噛んで食べる麺というコンセプトは支持しますが、コシは感じられなかったのが残念。
(特に後半、スープを吸った状態の麺の食感には、コシが欲しいところです。)

でも、とても良いお店です。shine
メニューに、ラーメンの特徴をあらかじめ説明してあって、麺の量とか、固さとかについてあらかじめ注文を伺おうとする姿勢があるし、
お客さんに対する店員さんの態度も、サービス業としてです。
店内もシンプルで清潔感があります。
メニューも、醤油サイドメニューもいろいろあるので、どんな人でも楽しめそうです。

こちら方面への旅行の、楽しみが、また一つ増えました。lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

大阪王将 水戸河和田店 ★★☆

大阪府内で学生時代pencilを過ごしましたので、大阪王将にも、一度だけ行ったことがあります。
その時の印象は忘れてしまいましたが…sweat02
大阪王将京都王将との関係impactについては、1年ほど前、このブログでもとりあげましたね。

さて、どうも、ここ数年、京都王将だけではなく、大阪王将も、全国展開の戦略を進めているようで、茨城県内でも、いくつか店舗があるようです。

今日は、お昼ご飯を食べるタイミングが取れなかったので、
夕方5時頃に遅めのランチを摂りたくなり、思い切って、大阪王将 水戸河和田店に行きました。
(一度は行って味をみてみなきゃ、と常々思っていたんですよね。)

餃子のメニューはシンプルで、ラーメン類はちょっと凝った内容のものが10数種類ありました。
散々悩んだ挙げ句、基本的なものがまとまっている王将定食(890円)にしました。
Dvc00003 素ラーメン、餃子(6ヶ)、唐揚げ(2ヶ)、ご飯。
(ご飯は大盛り無料だそうです。ちなみにこれは普通盛り。それでもけっこうな量ですsweat01

味の印象は… 至って普通な感じでした。sweat02
決して不味くはありません。ただ、商売として出すレベルとして、普通な感じでした。
餃子の王将」と言うくらいですから、餃子はどんなものかと期待していたのですが、普通でした。down

う~ん。印象に残らなかった。downgawk

麺類などにチャレンジすべきだったか。
次回に期待して、ちょっと甘めに★★☆としておきましょう。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

雑誌『TOKYO★1週間』休刊。お世話になりました

book雑誌『TOKYO★1週間』が、6月8日号を最後に、休刊することになったそうです。
残念ですね。downcrying
発刊当時、安いのに情報が豊富で、
特に東京のラーメン屋さん特集noodleが載っている号には、とてもお世話になりました。shine

これは、最近の、iPad発売のニュースや、HMVの店舗整理のニュースでも語られていることですが、
物理媒体・物流ルートという仕組みから、電子媒体・ネット配信という仕組みへの変革が起きているということであり、それに伴って避けられないことなのでしょう。

振り返ってみれば、私がこの変革の大きな流れを感じた特徴的なタイミングは、今まで2回ありました。

1回目は、「後輩が宴会店舗を予約してくれた時」でした。
私が社会人になりたての頃は、宴会会場となる店舗を探すのには、口コミがメインでした。
特に私の場合は下戸なので、いろんな先輩に、「良いお店知りませんか?」と尋ねてばかりいたものです。
ところが、私の後輩の場合は、そんな苦労をする様子もなく、「はい分かりましたsign01」と言っていきなりパソコンpc・ケータイmobilephoneをいじり始め、候補のお店を難なくはじき出したのです。
そう、『ぐるなび』の登場です。
口コミよりもネット口コミの便利さを、見せつけられた感がありました。

2回目は、「電車男』を読んだ時」です。
巨大ネット掲示板『2ちゃんねる』上の書き込みがメディアで紹介され、あっという間に注目を浴び、テレビドラマ化・映画化などまで至った『電車男』。
そこに登場する、ネットの住民達が日常的に使っていたのが「ググる」という言葉。
最初、意味不明な言葉でしたが、やがて「googleで検索する」という意味だと分かりました。
それまで、ネット検索といえばYahoo!が主流でしたが、この頃から、googleが台頭してきたのです。
総合ポータルサイトに、単なる検索専門サイトが技術力で勝ち、ビジネスモデルとしても成立できるというのは、私の想像を超越しておりました。

今回の、雑誌休刊のニュースは、私にとって、これらに続く3つ目のタイミングとなりそうです。

今後、どんな変化が起き、世界を変えていくのでしょうか。
そして、私たちは、みんな、流れに取り残されずに乗っていけるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

横浜ラーメンとんこつ家(水戸市) ★★☆

今日はお客さんの対応でとても忙しく、とうとうお昼は食事ができませんでした。wobbly
朝食を食べない”一日二食健康法”を実践しているので、とうとう夕方には空腹でぐったりです。despairdown

そこで、いつも気になっていた、水戸市平須の横浜ラーメンとんこつ家へ。
Dvc00003 醤油とんこつラーメンnoodle650円です。
横浜家系のラーメンなので、太い麺と、スープの油など、その基本には忠実な感じです。
ただし、トッピングの刻み方なんかはちょっと繊細で丁寧な印象でした。shine
味としては、家系ラーメンのそれであり、普通でした。

ちなみに、醤油とんこつと塩とんこつと魚介ダシとんこつの3種類あるのですが、魚介は売り切れでしたね。
ひょっとしてこれが一番人気なのかな? 食べてみたかったです。happy02

ラーメンの他に、100円のライスを頼みました。
これが大きいsign01 大きめの丼に、1合あろうかというご飯が盛られ、刻みチャーシューと、ネギと、細切り海苔と、魚介ダシ粉などがあっさり目にまぶされていて、いかにも”まかない飯”みたいな風情なんですが、これが美味しかったです。
(ただし量的には、お腹一杯になってしまうので、これでよいのかちょっと疑問)

まぁ総じて、まずくはなかったのですが、お客がけっこう多く来ているのがちょっと不思議に感じられました。(立地も決して良くないのですが)
残念だったのは、お店の人が、お客が入店した時に愛想がないところ。
(食べ終わって帰るお客さんにはちゃんと愛想良く声をかけていたので、それは良かったところなんですけれど…。来店時も同様に心がけたら、もっと繁盛すると思うんですけれどねぇ。)

家系ラーメン派の方は、お試しください。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010年5月11日 (火)

あしたのジョー クロスカウンター焼そば ★☆☆

また、ディスカウントストアで見つけてしまいました。happy02
Dvc00005 東洋水産(株)(マルちゃん)の「あしたのジョー クロスカウンター焼そば」というインスタントカップ焼きそば。

昨年が漫画「あしたのジョー」誕生40周年だったらしく、
あしたのジョー40周年プロジェクト」なるものが立ち上げられており、
その流れに乗って三ヶ月前に発売されたものらしい。

このプロジェクトのpcサイト、けっこうハマります。lovelyheart04
原画も多いし、検定クイズもあるし、新作実写化映画の情報もあるし。
友達の影響で20年来のファンである私は、早速、スクリーンセーバーをダウンロードしましたよ。scissors

さてこのインスタント麺ですが、そこそこおいしい、という感想です。
印象に残ったのは、味よりも、

  • 太麺で、
  • 醤油トンコツの液体ソースで、
  • 大盛(130g)

ということで、かなりメタボ的に影響があるなぁということ。wobblydown

クロスカウンター”肉を斬らせて骨を断つ”という、一か八かに近い”捨て身”必殺技であって、矢吹丈本人もダメージを負ったように、
この麺を食べると、美味しい反面、健康面でダメージを負うのではないかしらという不安がありました。coldsweats01

まさか、最後に真っ白な灰になることはないでしょうから安心ですが、興味のある方は、お試しあれ。

また、あしたのジョーについて語れる方、いらっしゃいましたら、ぜひお友達になりましょうup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

中国料理 吉順 (つくば)★★☆

忘年会に使ったことを記事にしました、つくば(旧茎崎町)の、吉順
そこが、二の宮にもお店を出したことも、この前、記事にしました。

その、旧茎崎の吉順に、お友達3人と、ランチに行きました。restaurant
Dvc00001_2 オススメですねsign01
ランチはみんな580円とリーズナブル。shine

私は酢豚のランチを食べましたが、このボリュームsign03up
他にも、ラーメンと餃子のセットや、ラーメンとチャーハンのセットなど、何種類かあります。

お店の人は、みんな中国の方で、出身は黒竜江省(中国の東北部)らしいです。
だから、日本語はちょっと片言ですが、味はしっかりしていますよ。happy01
(日本人の口に合うようにしてくれているのかな?)

ちなみに、このお店の女性スタッフは、昼間はこちらですが、夜は二の宮店に勤務しているらしいです。(だから夜はこちらのお店は女性スタッフ激減らしい)coldsweats01

安くて多くて、そこそこ美味い。そんな中華をお求めなら、ぜひ行ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

讃岐の名物、だし醤油

1年ほど前からお世話になっているKさんに、「どうぞ、これ美味しいんですよup」といただいたのが、だし醤油
1 先日、また、いただいちゃいました。lovelynotes

製造販売元は、香川県坂出市にある、鎌田商事(株)

中身は、名前の如く、天然醸造しょうゆに、

  • かつお節
  • さば節
  • 昆布

をブレンドした、醤油調味料です。

だしが加わっていることで、うまみがあることはもちろんですが、
塩分が、普通のしょうゆよりも25%も減塩されて、11%になっているというのがうれしいところ。shine

何にでも使えて、何でも美味しい。happy02
案外、お安いyenみたいですので、ご興味のある方は、”四国の味”を、お試しあれ。good

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月20日 (火)

ラー油対決!桃屋vsS&B

最近、ツイッターで友人HさんやJさんのつぶやきを見ていると、「桃ラー」なるモノを探し求めている発言が目立つ。eye
私も、知らなかったわけではありませんでしたが、完全にブームに乗り遅れておりました。sweat01

ことの発端は、まず、昨年8月に(株)桃屋が、

Pic_rayu_sukoshikarai辛そうで辛くない少し辛いラー油」を発売。

調味料として使うものですが、

  • フライドガーリック
  • フライドオニオン
  • パプリカ
  • すりごま
  • オニオンパウダー

などが沢山入っており、

これを白い御飯にそのまま乗せて食べると美味しいshine

ということで、あっという間に大人気となり、略して「桃ラー」とも呼ばれ、品切れ状態が続きました。happy02

続いて、今年3月には、エスビー食品株式会社が、
11676_mぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」を発売。

こちらもあっという間に大人気となり、品薄状態が続いています。happy02
ネット上では、「どちらが美味い?」なんていう議論も起きています。smile

コレで面白いのは、桃ラーとの中身の違い。
こちらには、アーモンドが入っています。

そしてもう一つ面白いのは、S&Bのコメント

ラー油トップメーカーとして、より幅広いメニュー使用が可能な万能調味料的なラー油をご提案し、ラー油の美味しさを広め、更なる市場拡大を目指します。

09587_m そう、桃ラーが発売されるまでは、ラー油といえばS&Bの小瓶が定番でした。
ラー油の国内シェアの50%以上がS&Bだったのです。

それが、桃ラーの出現で、ラー油のシェアが大きく奪われたのでは、S&Bのメンツが立たず、プライドが許さない、ということではないでしょうか。

さてさて、どちらが美味しいか。
そして、どちらがビジネスで勝利するか。

いろいろ興味はありますが、この対決について一つ注目したい点は、
S&Bのコメントにもあるとおり、「市場拡大」ということです。

すなわち、既存のラー油市場のパイを奪い合って消耗戦をしているのではなく、
”食べるラー油”市場の新規開拓合戦を繰り広げているということ。

まさに、お互いに良きライバルとして、共に成長することができる、良いビジネス競争になっているということです。fuji

こういう争いなら、大歓迎ですね。happy01
まずは、両方を入手し、味比べをして、”参戦”したいです。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧